トップ  >  スポンサー広告  >  スポンサーサイト  >  トマージ  >  トマージのガラスペン

スポンサーサイト

--年--月--日

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

このページのトップに戻る

トマージのガラスペン

2010年09月05日

トマージ社はイタリアのムラーノで装飾用のガラス製品全般を製造している会社です。
トマージガラスペンは高度な技術を駆使するムラーノの職人たちの手によって創り出されたオリジナリティあふれるベネチアガラスペンです。
ムラーノはベネチアガラスの生産地として発展し、15世紀から16世紀にかけてレースガラスやエナメル彩ガラスなどの特殊な技術力でヨーロッパの高級ガラス製造の主導権を握りました。


ガラスペンは、ガラスという硬質なイメージを、良い意味で見事に裏切ってくれる書き心地と、実用性も兼ね備えた魅力的な筆記具として、とてもお薦めの文房具です。
それぞれに思い入れがあって所有した、お気に入りのインクたちも、万年筆の色替えの手間のために、ついつい出番が少なくなってしまうこともあります。
ガラスペンなら、水でさっと洗って色が替えられますので、お気に入りのインクを自在に使って、気の向くままゆったりと楽しいひと時を味わうことができると思います。




1本ごとに表情の異なるウェーブ(波)模様が美しい




氷で覆われた世界!繊細に施されたデコレーションが美しい




螺旋状にねじられたボディで表現されたユニークでカラフル




ボディに彩られた色鮮やかなデザインが、
独特の魅力を放つ



→ ●トマージ ガラスペン一覧





使用方法(使い方)
ガラスペンは、表面張力でガラスの溝に溜めたインクを、先端に集まった溝の部分から紙に移すことによって文字や絵が書ける筆記具です。

ガラスペンではインクを紙に移して行くような感覚で、ほとんど筆圧を必要とせずに、スルスルと気持ちよく書くことができます。
インクで濡れているせいか、乾いている時よりも数段なめらかになります。

ガラスペンをインクにひたし、ゆっくりと引き上げると溝にたっぷりのインクを含みます。
インクがたくさん付き過ぎて、書き出しがぼってりするような場合は、瓶のフチにそっとあててインクを戻すと良いでしょう。
書きながらお好みのタイミングで、時々インクを補給しながら使用します。
色を替えたい時や、使い終わった時は、水で洗い流せばスッキリときれいになります。

一般的には、葉書一枚程度なら続けて書くことができる、と言われています。


ガラスペンの洗浄、お手入れについて
ペン先に付いたインクは、ティッシュなどで拭き取っても、溝の奥に入り込んだインクまでは取れません。
一番簡単で確実なのは水で洗い流すことで、こうすればサッとインクが落ちます。 そのあと水分を拭き取れば、すぐに別の色を使うことができます。


洗浄瓶を使った洗浄
ボトルを握るとその分だけ水が出せる 「洗浄瓶」 という道具でペン先を洗うと便利です。
ノズルが下を向いているので、文字通り洗浄にとても便利です。 
トレイに乗せた布巾の上で、これで 「チュー」 っと流しますと、少量の水できれいに洗浄できますので、すぐに布巾がびちゃびちゃになったりしません。 そして、布巾のまだ汚れていない場所で水分を拭き取れば、洗浄完了です。

洗浄瓶はこんなものです。


広口洗浄瓶 500ml



インクについて


エルバン トラディショナル ボトルインク(30ml)

J.エルバンは、ルイ14世在位時代の1670年にフランス・パリで生まれたインクとシールワックスの老舗ブランドです。

トラディショナルインクは30色のカラーバリエーションがあり、それぞれフランスならではのポエティックな色名がつけられています。
(インクの色はカラーサンプルをご覧ください)

インクボトルのラベルにはそれぞれのカラーにちなんだイラストが描かれています。

「トラディショナルインク(ボトル)」をはじめ、香りのついたインクや消えるインクなどユニークなラインアップがあります。

このページのトップに戻る

【楽天】万年筆と手帳は生活の知恵




パイロット キャップレス クロマット 万年筆 FC-18SR-BM

最新記事

カテゴリ

商品の購入について

 当サイトの商品は、楽天の商品の中から紹介しております。
 掲載されている商品の詳細については、商品画像もしくは商品名をクリックしてください。提携ショップの商品購入ページへリンクされております。価格、消費税、送料、在庫、販売者(特定商取引に関する法律に基づく表記について)、お支払い、注文、商品配送、商品購入の詳細などについては、提携ショップのご利用方法をご覧下さい。
 商品・サービスについてのお問い合わせも、その商品の提携ショップへお願いいたします。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。