トップ  >  スポンサー広告  >  スポンサーサイト  >  薬草  >  薬草としてのたんぽぽ

スポンサーサイト

--年--月--日

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

このページのトップに戻る

薬草としてのたんぽぽ

2010年05月27日

たんぽぽが好きです。
若葉は食用になるそうですね。広辞苑に書いてありました。食したことはありませんが。


便秘や胃の調子がわるいときにはたんぽぽコーヒーが良いそうです。
食の医学館にそう書いてあります。
なんでも西洋では第一級の薬草とされているのだとか。
カリウムを多く含み、利尿作用があるので根を干したたんぽぽのハーブティーは、尿路結石によいのだそうです。


春の若葉は水にさらしてアクを抜き、サラダ、スパゲッティ、つくだ煮、漬物油炒めなどにするとおいしく食べられると書いてあります。今度ためしてみようかな。


乾燥させた全草を煎じて飲むと、習慣性の便秘や消化不良に効くのだそうです。そのほかに、胃の調子をよくする、かぜによる熱を下げる効用があるとか。漢方的な働きがあるのですね。


CIMG1314-たんぽぽ314 



たんぽぽコーヒーは市販されているそうですね。


【たんぽぽコーヒーの作り方】

・たんぽぽの根を乾燥させる。
・よく炒る。
・ミキサーなどで粉にすればできあがり。

ブラックでもいいですが、にがいのが苦手な人は黒砂糖を入れてのむといいそうです。
不眠症に効果があるそうです。

読んでくれてありがとう。

このページのトップに戻る

【楽天】万年筆と手帳は生活の知恵




パイロット キャップレス クロマット 万年筆 FC-18SR-BM

最新記事

カテゴリ

商品の購入について

 当サイトの商品は、楽天の商品の中から紹介しております。
 掲載されている商品の詳細については、商品画像もしくは商品名をクリックしてください。提携ショップの商品購入ページへリンクされております。価格、消費税、送料、在庫、販売者(特定商取引に関する法律に基づく表記について)、お支払い、注文、商品配送、商品購入の詳細などについては、提携ショップのご利用方法をご覧下さい。
 商品・サービスについてのお問い合わせも、その商品の提携ショップへお願いいたします。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。